PAGE TOP

JECA 2020まつ毛エクステンションフォトコンテスト開催|アイデザイナーとして活躍されていますプロを始め、美容専門学校生が対象

2020 EYELASH PHOTO CONTEST
審査員のご紹介

 

最高峰のプロフェッショナルが集う

 

応募された多くの素晴らしい作品を第一線で活躍される審査員により、厳正なる審査が行われます。

 

特別審査員

(アイウエオ順)

  • ヴィリヤリアール アケミマリー VILLAREAL AKEMIMARIE

    PERFECT LASH DIRECTOR / OWNER

    Profile

    生まれはスペインで3歳からフィリピンに移住し、小学校6年から日本に移住してきました。その後平成16年に日本でまつ毛エクステンションを学び、2015年にアメリカやイギリスに行ってボリュームラッシュのテクニックを学んだ後、2017年にでロンドンで行われた世界大会「Lash Battle 」で日本アイリスト初ボリュームラッシュで優勝をしました。海外のまつ毛エクステンション大会に参加して実感した事は「日本にいるラッシュアーティスト達は世界レベルの方々と匹敵するほどレベルが高い!世界のラッシュアーティストに日本のレベルは高いと知って欲しい!」と思うようになり、それから日本でアイラッシュコンペを開催したり、海外の技術を日本にもってきては沢山の方々に教えたり海外のコンペ対策をし、数人の日本人ラッシュアーティストを世界大会で優勝に導きました。

    アイラッシュ商材ブランド「パーフェクトラッシュ」では現場にいるアイラッシュアーティストに耳を傾け、想いを形にし沢山のオリジナリティのある商材を世に出してまいりました。

    今では世界に注目される日本アイラッシュブランドまで上り詰め、今の目標はどの国にも認められるアイラッシュブランドになる事!

  • 加藤 誠 MAKOTO KATO

    Editor / Photographer

    Profile

    理美容業界誌の編集者を経て、現在はフリーのエディター・フォトグラファーとして活動。

    被写体としては人物を中心に幅広く、取材や構成の意図を汲み取った素材作りを大切にしている。アイラッシュやサロンとの関わりも深く、JECAの検定対策テキストの撮影も担当

  • 木村 安气子 AKIKO KIMURA

    株式会社エルフ 代表取締役

    インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)理事長

    Profile

    カリフォルニア州立大学卒業。その後、米国にてネイルを学び、カリフォルニア州マニキュアリストライセンスを取得。米国ネイルアートコンテストで1位となり、「NAILS」に掲載される。1983年東京に「安气子ネイルアートアカデミー」を開設し、スクールの運営と指導を始める。現在、伊勢丹新宿店、新丸ビル店、日比谷シャンテ、ウイング高輪など、都内に4店舗のネイルサロンを経営。著書に、「ネイルサロンを開きたい」「ネイルのお仕事」「美しい手になるネイル&ハンドケア」などがある。

    現在、株式会社エルフ 代表取締役。インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)理事長を務める。

  • 酒井 千尋 CHIHIRO SAKAI

    Marketing manager

    所属:株式会社松風 MATSUKAZE CO.,LTD.

    URL:www.eyecosme.jp/

    役職:マーケティングマネージャー

    資格

    ・美容師免許

    ・松風公認アイラッシュソムリエ

    ・松風公認エデュケーター

    ・松風公認インストラクター

    Profile

    大手まつげエクステ専門店で管理統括マネージャーを経て現職。松風が制作保有するテキスト及び資料を用いて、美容学校や協会・スクールを通じて10年以上講師活動に従事する。 美容専門学校講師育成、マツエク専門サロンの新人教育、教育カリキュラムの策定に携わりながら全国で活動する講師を支援しています。また、新製品の開発、日本式まつげエクステを海外に普及啓蒙すべく多言語講習プログラムの開発・実施を行っています。

  • 松村 映里 ERI MATSUMURA

    メイクアップアーティスト
    パーソナル ビューティデザイナー

    Profile

    フロムハンドメイクアップアカデミー卒業

    URL:fromhand.co.jp/

    株式会社フロムハンド入社(青山ビューティ学院高等部ビューティ講師就任)

    (株)フロムハンドでメイクアップアーティストとしてTVや雑誌などのメディアでヘアメイクを担当する傍ら、化粧品企画開発や一般向けのメイクレッスンを行う。特にその人が持つ印象、個性の分析に優れ、内面が持つ心に部分と合わせた独自のビューティアドバイスは今後益々注目される。

    Career

    ・映画「3D彼女」「パンク侍斬られて候」メイクアップ担当

    ・TV「ショップチャンネル」「QVCジャパン」ヘアメイク担当

    ・雑誌・書籍「女性自身」「BFGU MAGAZINE」ヘアメイク担当  他多数

    ・「Japan Make-up Artist Network」メイクアップコンテスト第6回、第7回スポンサー賞受賞

    ・KOSEビューティアドバイザー、ネイルラボ台湾でのメイクセミナー講師担当

  • 栁田 照穗 TERUO YANAGIDA

    理美容教育出版株式会社 代表取締役社長

    Profile

    1968年 理美容教育出版株式会社 入社 編集部
    1980年 同 社 編集部長
    1985年 同 社 取締役 業務担当
    1991年 同 社 常務取締役 編集・営業統括
    1999年 同 社 代表取締役社長  現在に至る